心を満たす毎日の過ごし方

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの涙

<<   作成日時 : 2008/03/26 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は終業式でした。
私が勤める適応指導教室に通う生徒たちも今日で終わり
明日から春休みに入ります。

適応指導教室は市の教育委員会が行っている教室で
不登校の児童生徒たちを対象に学校復帰を目的に
作られたものです。

私はそこの教育相談員をしています。
今日は小学4年生の女の子が教室に来る最後の日でした。

少し不安を抱えながらも4月から学校へ
戻ることになったんです。
小学4年生にして編み物が上手で
卓球が好きで
苦手な漢字も一生懸命練習して、
床のワックスがけも丁寧にやる子でした。

遊んだり、勉強を見たり
私自身も一緒にいて楽しい時間を過ごすことができました。

それまで、中学生や高校生を相手にしていたので、
小学生に教えるのは私にとっては初めての経験でした。

「小学生もいいな」と思えたのは
その子と過ごす時間が楽しかったから。
まだまだ不安要素はあるものの
4月から学校に復帰することになり
私としても嬉しいし、それが一番の願いでもあります。

頭では分かっているし、決して口にはしないけれど
でも、やっぱり淋しいものがあります。

その女の子が最後に手紙をくれたんです。

少しの間だったけれど、ありがとうございました。
教室に来たばかりのとき
一しょについてくれてうれしかったです。
指をけがした時もばんそうこうをはってくれたり
優しくしてくれてありがとうございます。
先生の子どものころの話がおもしろかったです。
本当にありがとうございました
。」

そして、最後に一緒にやったローマ字で
ARIGATO!
と書いてありました。

「ありがとう」と生徒に言われる時
生徒から「ありがとう」の手紙をもらう時
いつも思うのは私をそんなふうに見てくれてありがとう。
「ありがとう」と言ってくれることに対して本当にありがたい。

それは今まで「ありがとう」と言ってもらえるような良い別れ方が
できなかったことも多々あるから。
失敗したことも多々あるからです。

だから、こういう手紙をもらうといつも思います。
私の良い部分を引き出してくれてどうもありがとう
今日は久しぶりの嬉し涙でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
人との別れのときって、
それまでの相手との人間関係が
すごく現れるときだと思います。
相性が悪いとかそういうことじゃなくて、
自分の未熟さから
上手く関係が築けなかったときの別れって、
後悔とかもどかしさが大きいから・・・。

でも、その悔しさを充分に噛み締めて、
けれどもきちんと受け入れて学んだ上で
新しい人間関係を作っていけば、
人生の中で繰り返される出会いと別れが
積み重なっていく中で
人との関係の心地よさが
きっと、どんどんどんどん右肩上がりになっていく。
そんな、いわば、
「人生経験ゆえ得られる喜び
(といってもまだまだではありますが・・・)」を
最近ひしひしと感じています。

お互いがお互いの存在を
「ありがたい」と心の底から感じられる関係って
本当に本当にありがたく、
幸せなものですよね☆
今日も心に響くような
素敵な文章を書いてくださって、
ありがとうございました。
ぽん
2008/03/26 23:09
ぽんさん

一言、一言をゆっくりと味わって読ませていただきました。自分の未熟さや余裕のなさから上手く関係が気づけなかった時の別れのもどかしさ、教員だった時はそんなことの繰り返しでした。今でもはっとする場面はたくさんあります。果たしてそれから少しは成長できたのかは疑問ですが、日々修行中です。

ぽんさんのおっしゃっているようなお互いがお互いの存在を「ありがたい」と心の底から感じられる関係、そういうつながりを感じとって生きていきたいですね。

私の書いた文章を読んでくださり、そして一つひとつ大事に受け取って素敵な言葉で返してくださり、ありがとうございます。
emican
2008/03/27 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの涙 心を満たす毎日の過ごし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる