心を満たす毎日の過ごし方

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな絵を描くように

<<   作成日時 : 2010/10/27 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末行ったBunkamuraザ・ミュージアムの「フランダースの光」展では
両手を広げても足りないくらいの大きな大きな絵が何枚もありました。

こんなに大きな絵をどうやって描いていったのだろう。
大きな絵を目の前に、私なりにちょっと想像してみました。

広々とした大きな部屋で
大きなキャンバスを立てかけて描いていく。
近づいてはひと筆、ふた筆と描き
遠ざかっては全体のバランスを見る。
その繰り返しで大きな絵が完成していく。

素晴らしい大きな絵を完成させるには
キャンバスの目の前に座って描いているだけでは
きっとできないだろうと思います。

一歩、二歩と遠ざかり、全体を見ることで
次にどこを描けばいいのか、どこが足りないのかが
見えていくような気がしました。

そう感じた時に、ふと私に足りないのは
この遠ざかって全体を見ることなのではないかな
と思いました。

もしも生きることを大きな絵と捉えるならば、
私は近づいて筆を入れていく作業は得意だと思います。
自分が何をすべきかがはっきりしていれば
多少勇気がいることでも動くことはそんなに難しいことではありません。

でも、その動くことがある程度一段落してしまうと
次に何をすればいいのかがなかなか見えてこないんです。

遠ざかって全体を見ることが私の中で習慣づいていない
ということを美術展で発見
これは大きな発見でした。

じゃあ、どうやったら遠ざかって全体を見ることができるんだろう。
今すぐにこれだっていうのは出てきません。
でも、遠ざかってみよう。
そう思うことで、そう意識することで
少しずつ変わっていく気がします。

そして、いつの間にかまた
筆を入れられるときが来たら、思いっきり描いていく
自分でありたいなと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大きな絵を描くように 心を満たす毎日の過ごし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる